札幌すすきのヘルス大好き!デリヘル大好き!

“馬糞”“痴漢”“痔”など、変な文字のタトゥーを入れるアメリカ人が急増

ロサンジェルスの街を歩く半袖Tシャツ姿の若者たち。彼らの間で“漢字タトゥー”を腕に彫ることが流行しているが、
どうも変な文字を彫っている人が多くなっているという。

以前、「マ田カ」というタトゥーを入れた男性の笑える話を聞いたことがある。実はこれ、“Brave”という言葉は「勇」という字だと教わり、メモを持参した所、タトゥ・アーティストが3つに分けて彫ってしまった
というお気の毒なタトゥーなのだ。
アメリカの若者の間では、カッコいいタトゥーを腕に彫ってもらうことが流行っている。
題材はなんでもアリだが、特に人気が高いのが漢字のタトゥー。

ところが最近、“馬糞”“痴漢”“痔”など、変な文字が目に付くようになったという。
これらは確かに画数も多く、アメリカ人が好みそうなシェイプだが、
意味を知っている者が見れば思わず噴き出してしまう。
タトゥー・アーティストのもとには、「バーで友達になった日本人からカッコイイ
漢字を教わった」といってメモを持参するケースが増えているらしい。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1101462.html


マ田カw

日本人から教わってるのが“馬糞”“痴漢”“痔”なんて…。

カワイソスw
[PR]
by w21toyo | 2008-03-09 23:20 | ビックリ情報
<< 【ボクシング】王者・内藤大助、... 少女が天国の母親に送った手紙、... >>



札幌 すすきの ヘルス デリヘル ファッションヘルス デリバリーヘルス
カテゴリ
全体
ビックリ情報
風俗情報・大人向け!
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧